Home 学会組織 総務部 総務部共通記事 地盤品質判定士 初めての「資格検定試験」を実施
地盤品質判定士 初めての「資格検定試験」を実施

地盤工学会、全国地質調査業協会連合会、日本建築学会が中心となり、本年2月4日に設立された地盤品質判定士協議会は、9月22日、東京と大阪で初めての資格検定試験を実施しました。
東京の会場ではおよそ1000人、大阪会場ではおよそ500人が受験し、一次(四肢択一問題を50問:基礎的な知識の7つの項目)、二次(記述試験、各項目800字:技術力と経験の3つの項目をカバー)、の専門的な知識を問う筆記試験に臨みました。
合格者は11月25日に協議会HPにて発表(併せて受験者に合否通知を郵送)されます。
 
※地盤品質判定士に関する詳しい内容は「地盤品質判定士協議会」ホームページでご確認ください。
  地盤品質判定士協議会ホームページ
 

【関連記事】
「地盤品質判定士」初の資格試験(NHK NEWSWEB 2013/9/22)
 

 

ドクターモグの地盤工学教室

shunちゃんの模型実験動画

地盤工学開始学会誌 電子版

地盤工学研究発表会

ダイバーシティ促進のための会費減免措置

プレミアム(終身会員)制度

アカデミックロードマップ

地質品質判定士協議会

寄付のお願い

バナー広告募集中

地盤工学会Facebook

地盤工学会YouTube


〒112-0011 東京都文京区千石4丁目38番2号 [MAP]

・電話: 03-3946-8677 総務担当(代表) ・FAX: 03-3946-8678(代表) ・メール:mail  [連絡先詳細]